Our Blog

こんにちは、庄田です!
今日の一枚は、メンフクロウのプラム!

メンフクロウというと白色のイメージが
強いですが、実は黒い羽色のタイプも
存在するんですよ(^^)

メンフクロウは分布が広い為、亜種の数
がとても多いと言われています。
この黒い羽色のタイプは通称ブラック
タイプと呼ばれており、一般的な白い
羽色(ホワイトタイプ) よりやや小振りで
顔盤が焦茶、全体的に濃い灰色をして
いるのが特徴的ですね。

その名の通り仮面をつけているかの
ような見た目で、メンフクロウは怖い
というイメージを持たれている方も
居るのではないかと思いますが、
プラムはメンフクロウの中でも
愛嬌のある可愛らしい顔立ちをして
いると思います(^^♪

まだ完全に据えられる事に慣れて
いないのですが、プラムなら
きっと人気者になれるはず!
プラムの今後の活躍に期待ですね♪

〜動物紹介〜
*プラム
種名:メンフクロウ(ブラックタイプ)
英名:Common Barn Owl
学名:Tyto alba
分布:ヨーロッパ西部、南北アメリカ、
南アフリカ、西アジア、東南アジア、
オーストラリアなどの広い地域

By 庄田明日香