Our Blog

こんにちは、庄田です。
先日新たにハナグマの赤ちゃんが
仲間に加わりました!

生後4ヶ月程の女の子です(^^)
名前は”ラスク”。

ラスクは育ち盛りなのか、
とても食いしん坊。
ご飯をたらふく食べてもまだまだ
足りない!といわんばかりに
ご飯をねだってきます(^_^;)

ご飯を求めて歩き回っているかと
思えば、急に体を丸めてスヤスヤと
眠り出しちゃいます(^^)笑

皆に遊んでもらっている時も同様で、
さっきまで走り回っていたのに
気付けば急にスヤスヤ…(笑)

丸まって眠っている姿は
まるでイガグリのよう(笑)
ラスクの行動は凄く興味深くて
とても面白いです!

 

15284981_1230397830362245_5340884913009718033_n
若干見た目と名前がアナグマに
似ていますが、ハナグマは
アライグマ科の動物です。
アナグマはイタチ科なので、
進化の上で分離した近縁種と
いうことになります。

人で例えると少し遠い親戚、と
言ったところでしょうか?
鼻や体の骨格がよく似ているのも
納得できますよね(^^)
ラスクはいろんな人に可愛いがって
もらってスクスク成長中!
今はまだ無理ですが、大きくなったら
きっと立派なアニマルタレントとして
様々な場面で活躍してくれるはず!

今後のラスクの成長ぶりもブログで
取り上げていこうと思います♪
続報にご期待下さい!

〜動物紹介〜
*ラスク
和名:ハナグマ(アカハナグマ)
英名:South American coati
学名:Nasua nasua
分類:食肉目(ネコ目)アライグマ科
分布:コロンビア南部、ガイアナ、
ウルグアイ、アンデス山脈東部など

By 庄田明日香