Our Blog

映画やドラマなど
撮影用に使われる蝶や様々な昆虫の養殖
採集代行なども動物プロダクション内の
昆虫プロダクション事業部として活動し
これまでにも多くの作品やイベント
様々な現場に携わってきております。

手の平で羽ばたく蝶や
花畑に群がる蝶の演出など
様々なロケーションに合わせて操ります。

アゲハチョウとは昆虫綱鱗翅目
アゲハチョウ科の総称
(アゲハ蝶、揚羽蝶、鳳蝶)
チョウ目・アゲハチョウ上科内の分類単位
または同科に属するナミアゲハの別名。

アゲハチョウ科の蝶は全世界に約600種
アゲハチョウ科は、3つの亜科に分類され
更に幾つかの「族」に分けられています。

ナミアゲハ(Papilio xuthus)は
日本におけるその代表種と言える蝶
“ swallow-tail ”
※イギリスでswallow-tailといえば
キアゲハの事を意味する。

国内でアゲハチョウと言えばアゲハチョウ亜科
(Papilioninae)の種を指すことが多いが
アゲハチョウ科にはギフチョウや
ウスバシロチョウなどの蝶の種類も含まれる。

モンシロチョウ(紋白蝶)
学名:Pieris rapae
チョウ目(鱗翅目)アゲハチョウ上科
シロチョウ科に分類されるチョウの一種。

オス個体は前翅の黒い部分が小さく
全体に黄色みが強く
メス個体は前翅の黒い部分が多く
前翅のつけ根部分が灰色をしている。

翅に紫外線を当てる事でメスの翅は白く
オスの翅は黒く見えるため
オスメスの区別は比較的容易な種である。

蝶は完全変態(かんぜんへんたい)をする
昆虫の仲間であり、完全変態とは
卵から幼虫、幼虫から蛹、蛹から成虫へ
その成長段階と共にカラダの仕組みや
その姿形を変えて成長していく事を言います。

 

撮影に使う昆虫の事なら
昆虫プロ・サイエンスファクトリーにお任せ下さい。