3月 2013

fc2blog_2013033123453421c.jpg
ただいま水面に顔を出して呼吸中のマタマタ君
首をなが〜くのばしてますね
(ん?ガラス面に人影が…はい、撮影中の自分です(^_^;))
この角度からだとせっかくのお顔が見えないですねー
というわけで次の写真は正面からどうぞ
fc2blog_20130331234325268.jpg
ぺったんこで面白いお顔をしてますよね
この口が笑ってるみたいで
癒やし系だと思うんですがどうですか?癒されませんか?

P1050656_convert_20130327205404.jpg
みんなで日光浴中、ハイラックスです
体温調節の能力が低いので、
早朝や夕暮れは日光浴をし、
暑い時は日陰で体を冷やします
ハイラックス
学名 Hyracoidea Huxley
英名 Hyrax
分布 アフリカ
ゾウ目やジュゴン目と類縁関係にあり、
足に蹄に似た扁爪がある
糞尿を同じ場所にする習性がある

ネコさんのあしをちょっと失礼…
fc2blog_201303302346226af.jpg
fc2blog_20130330234631ead.jpg
ぷにぷにの肉球でーす
あっ、黒いのは汚れとかじゃなく模様ですよ
肉球とか足跡って
なぜか好きな人多いですよね?
かくいう自分もその1人なんですが( ´ ▽ ` )
あの触り心地がなんともいいんですよねー

fc2blog_20130330225300b91.jpg
芯だけ残し、緑の葉っぱの部分だけ食べる食べ方をするのは!!
マウス達だぁ〜
みんな食べ方も好き嫌いもいろいろあって面白い

fc2blog_20130329233211b4b.jpg
また立ちあがってるトカゲさんを発見
今度はレッドテグーのコーク君
眠ってはいないんですが
10分くらいぼーっとしたまま
ずっとこの体勢だったんです
何か考え事でもしてたんですかね?

P1050150_convert_20130315220927.jpg
体高は2m程もあり、距離は結構離れているのですがエランド大きさにはびっくりです!
この写真では伝えれないのが残念です(T . T)
ただそこにいるだけなのに存在感が半端ない!!
エランド
学名 Taurotragus oryx
英名 Eland
分布 アフリカ
レイヨウ類で最大
ラクダのように体温を下げる能力をもち、
体内の水分の発散を抑えることができるため
水の少ない地域ではかなりの間水を飲まなくても生活できる

走ってますね、ブチハイエナ
P1050061_convert_20130327205342.jpg
持久力があるので狩りをする時は獲物を追いかけ回し仕留めます
ハイエナ科の中で最大種であり
ハイエナ科ブチハイエナ属に分類され、本種のみでブチハイエナ属を構成します
何か嬉しいですよね自分だけで属を構成するって♪( ´▽`)
メスの方が身体が大きく、順位も上
ハイエナ社会のリーダーはメスなのです

P1040790_convert_20130327205315.jpg
「ゴミはゴミ箱に捨てましょ〜」
アフリカの街中にはこんな感じで普通にサバンナモンキーがいるんです
サバンナモンキー
学名 Cercopithecus aethiops
英名 Savanna Monkey
分布アフリカ
ベルベットモンキー、ミドリザルなどとも呼ばれる
地域により体格や毛色に差異があり、亜種は20種もいると言われている

fc2blog_2013032708571290f.jpg
水槽の角にもたれて立っている
ミズオオトカゲのみっちゃん
よく見ると実はこれ立ったまま寝てるんです
普通に横になって寝ればいいのに
こんな格好で寝たら起きたとき
絶対に身体が痛いと思うんですけどねー
■ミズオオトカゲ
学名:Varanus salvator
英名:Water monitor
別名:サルバトールモニター
原産:東南アジア
・名前のとおり水辺でよく見られ泳ぎが上手く、長時間潜ったりもできる
・鋭い爪を持ち、その爪で地面に穴を掘って巣穴にしたりする

今回のスキニーはこちら!
fc2blog_2013032622091064f.jpg
スキニーラットです
学名 Rattus norvegicus
英名 rat
耳の位置によってはへアレスダンボラットという名称で呼ばれることも
ジャッキー達と同じラットなんですけど
この子は毛の無いタイプ
個体によってはちょこちょこ毛がはえてたり模様がついてたりします
毛の無い分寒さには弱いので気をつけてあげないといけなく、また爪などの引っ掻き傷がつきやすいのも難点です