11月 2016

こんにちは、庄田です。
数ヶ月前に会社にやってきた
ミーアキャットのカシューくんを
初めてお家の外で遊ばせてみました!

15208039_346761109015788_765348528_n

初めて見る様々な物におっかなびっくり
していましたが、徐々に慣れたようで
部屋中を全速力で駆け回ったり、
地面を掘り返そうとしてみたりと
とても楽しんでくれたようでした♪

15209227_346761089015790_2117759204_n

だいぶ慣れてくると私の所にも
撫でて〜と寄ってきてくれたのが
嬉しかったです(^^)

カシューはとても人懐っこい子なので
移動動物園などで活躍できるかも
しれないですね!

もっと人に慣れてもらえるように
一緒に遊ぶ時間を増やしていこうと
思います(^o^)♪

~動物紹介~
*カシュー
和名:ミーアキャット
英名:Meerkat
学名:Suricata suricatta
分類:ネコ目マングース科
マングース亜科スリカータ属

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!
今月11月より放送されている、
オランジーナCM「恋の予感」篇は
もう見て頂けたでしょうか?

オランジーナ先生が自転車に乗って
インコと挨拶を交わすあのシーン。
実はあのインコ、当社のコミドリ
コンゴウインコのコミちゃんなんです!

 


コミちゃん初めてのCM出演が
あのオランジーナなんて、
本当に大抜擢ですね!(^o^)

他にもお喋りが上手なコミちゃん。
「おはよう」等は勿論のこと、
中でもよく発する言葉は「アル〜」!
アルーキバタンのアルの事ですね。
スタッフがアルに呼びかけているのを
聞いて覚えたのでしょうか?(笑)
(ちゃんと自分のことは「コミちゃん」と
呼ぶんですよ!笑)

そんなコミちゃんですが、撮影時には
初めての場所なのに戸惑うこともなく、
スムーズに撮影を終わらせたとの事。
もうすっかり立派なタレントさんですね♪

これを機にコミちゃんの活躍の場が
もっともっと広がるように、
私達スタッフも全力でサポートを
していきたいと思います!

これからのコミちゃんの活躍に
皆さんも是非ご期待下さい!

☆撮影協力、イベント、アニマルショー等
お問い合わせは下記まで
http://www.sf-japan.net/#contact

☆オランジーナHP
http://orangina.jp/sp/ad/

〜動物紹介〜
*コミちゃん
和名:コミドリコンゴウインコ
英名:Red-shouldered macaw
学名:Diopsittaca nobilis
分布:中央、南アメリカなど

こんにちは‼︎上杉です‼︎
最近、少しでも他国の言葉を
理解したいなと思っています。
というのも、街中などを歩いていると
なぜだか外国人の方によく道を聞かれます!
その度にまったくと言うほど
理解できず、道を聞かれても
結局意味がありません(°_°)
聞かれた時に少しでも
役に立ちたいものです‼︎

さて今回は、あの可愛いデグーではなく
ちょっぴり怖いテグーの紹介です‼︎
デグーは草食ですがテグーは肉食です
そして、デグーは小さいですが
テグーは大きいです。
と言うように名前はすごく似ているのに
対照的な2種類です‼︎
黒と白のコントラスト非常に美しいテグーは
他にもホワイトヘッド、ブルーなどの
3タイプが存在します‼︎
名前が珍しい事もあってか一般的な
知名度は低いですが、マニアの間では
根強い人気を誇ります^ ^

 

15310296_366040887071207_791722864_n
覗いてみると、お気に入りの寝床で
頭だけ隠してお休み中でした‼︎

 

15280989_366041063737856_1245699655_n

 
近づいて写真を撮ってみると
シャッター音に反応して必ず
目をつぶります^ – ^

この季節、特に爬虫類は温度が低くなると
一気に体調を崩してしまうので
テグーを含め、体調の変化には
神経質になります‼︎

餌の食いつきで一喜一憂し
日々考えさせられますが
その分、沢山の喜びや癒しを
与えてくれます^ ^
本当に動物たちには感謝です‼︎

毎日違う表情を見せてくれる
テグー君、明日はどんな
表情を見せてくれるんでしょうか^ ^
〜今日の生き物〜
ミナミテグー
別名:サウザンブラックアンドホワイトテグー
学名:Tupinambis merianae
英名:Argentine Black and White Tegu
分布:ブラジル、アルゼンチンなど

こんにちは、庄田です!
ちょっとした雑談になるのですが、
大学の研究室でこの辺りでは見慣れない
生物が飼育されていました!

歩脚が4対、触肢が鋏のように発達した
クモのようなサソリの様なこちらの
生き物ですが、種名は見た目の通り
サソリモドキと言います。

先月の初めに奄美大島へ採集に出掛けた
友人が譲ってくれたらしく、研究室で
観察も兼ねて飼育しているみたいです。

名前に「サソリ」と付きますが、
系統的にはクモ網に属されるので
クモの仲間に分類されます。

英名はVinegaroon(ビネガロン)といい、
外敵に遭遇すると尾鞭を上げて
酢酸臭のある液を噴出することから
この名がついたと言われています。
(Vinegar=酢)

1度脱走してしまったことがあるらしく、
捕獲しようとしてこの液の被害を受けた
人が続出したそうです(笑)
(私はその場に居なかったので被害を
受けずに済みました(笑))

そんなサソリモドキですが、
この奇妙な見た目から世界三大奇虫と
言われていているんですよ!

三大奇虫の残り2種(ヒヨケムシ、
ウデムシ)もかなり奇妙な容姿を
しているので、興味がある方は
自己責任で検索してみて下さい…(笑)

以上、ちょっとした雑談でした☆

〜動物紹介〜
和名:アマミサソリモドキ
英名:vinegaroon、Amami whipscorpion
学名:Typopeltis stimpsonii
分布:熱帯、亜熱帯(ヨーロッパと
オーストラリアを除く)
日本では八丈島、九州南部〜沖縄

By 庄田明日香

こんにちは!!上杉です(^^)
先日の事ですが、いつも財布を
後ろポケットに入れているのですが
確認すると、財布がないことに
気づきました。
焦った私は、自分が通った道を必死に
探したのですが無いんです(;_;)
さらに焦った私は、一旦家に帰り
探しましたが無いんです!!!
財布の中にはお金はあまり
入れてなかったのですが
免許証や、大事なカード達も
入っていたので脂汗が出ました!!!
まさかと思い、数時間前に行った
会社のトイレを探すと
見つかりました(°_°)

皆さんも置き忘れには注意
しましょう!!

さて今日は、世界で2番目に大きな飛べない鳥
エミューの紹介です!
会社には様々な種類の鳥達がいますが
一番大きいのががエミューのヘイキチです。
写真はちょうど掃除をしている時に
撮りました!
とてもイケメンだと思いませんか??

エミューはオーストラリア全土に
生息し、比較的優しい性格だと
言われています。
食性は雑食で、なんでも食べるので
害鳥と見なされてしまうことも
あるといいます(°_°)
体もガッチリしていて
近くで見ると、とてもたくましいです!!

そんなエミューのヘイキチはいつも
のんびりとしていて、見ていると
こっちも落ち着きます(^^)
のんびり屋ですが、掃除を
する時は別で、決まった位置に
スタンバイし「今日もごくろうさーん」
と言わんばかりに見事な仁王立ちを
見せてくれます!!

15134489_361167164225246_1346670755_n
この角度から見るとどことなく哀愁が
漂っています(^^)

財布を無くしても、ヘイキチのような
落ち着きがあればあんなに
焦らずに済んだかもしれませんね^_^

〜今日の生き物〜
エミュー
学名:Dromaius novaehollandiae
英名:Emu
分布:オーストラリア全域の草原や砂地

こんにちは、庄田です!
少し前に新しくコモンマーモセットの
女の子が仲間に加わりました!

以前ブログでご紹介した、同じく
コモンマーモのてっちゃんの
未来のお嫁さん候補です(^^)♡

てっちゃんとはまた違った可愛さを
感じるのは、この子が女の子だから
でしょうか?(^^)

 

15049707_340674119624487_1853129316_n

 

まだ周囲が少し怖いようですが、
おっかなびっくりという感じで
いろんな物に興味津々なようです!

この子もまだ幼いため、耳の横の毛が
それほど長くないですね。
成長と共に毛が発達していくので、
今後の成長が楽しみです!
ちなみにですが、未来の旦那様(?)の
てっちゃんもスクスクと元気に
育ってくれています!
今ではお家の近くに寄ると近寄ってきて
いろんな物に触ってみようとチャレンジ
していますよ(^o^)笑

可愛い赤ちゃんマーモと会えることを
期待しつつ、これからも2匹には
元気に成長してもらいたいですね☆
★てっちゃん 紹介★
http://www.sf-japan.net/archives/4201
〜動物紹介〜
種名:コモンマーモセット
英名:Common Marmoset
学名:Callithrix jacchus
分布:ブラジル東部~中部など

By 庄田明日香

こんにちは、上杉です!
突然ですが、皆さんは
小学生の頃は良く外で遊んでましたか?
私は良く遊んでいました!
今考えてみると昔は
真夏も、真冬も関係なく
はしゃいでいました^_^

今はもう暑い時は汗かいてぐったり
寒い時はブルブルしながらコタツ
みたいな感じで、とてもじゃないけど
外で遊ぶ気にはなれません^_^;

さてさて、今回は…
ミズオオトカゲについて
書いていきたいと思います!
“大きいトカゲ”と言うと
もしかしたら皆さんはコモドドラゴンを
思い浮かべるかもしれません
とても大きく、カッコいいですよね!
しかし、このミズオオトカゲも
負けていません体長は最大2メートル
まで成長すると言われており
性格も、バラつきはありますが
慣れる個体はすごく慣れると言います!!

 

15058728_358537984488164_1125783701_n
舌を出してカメラ目線!!!
このミズオオトカゲ君は元気いっぱいなので
写真を撮るのに苦労しました^_^;

 

15049819_358538041154825_1151500770_n
こちらは何か言いたげな表情を浮かべてます
どうしたんだろ~??

とまぁ色んな顔を見せてくれるので
とっても可愛いです(^^)
恐竜の様にも見えてくるところが
人気の一つかもしれません!!

まだまだ小さいですが元気に成長して
いつまでも色んな表情が見たいものですね!!

〜今日の生き物〜
ミズオオトカゲ
別名:サルバトールモニター
学名:Varanus salvator
英名:Water monitor
分布:中国南部からインド東部の間の東南アジア

こんにちは、上杉です!!
オランジーナのCMで
コミドリコンゴウインコのコミちゃんが
登場しています!!
CMの撮影だけでなく
様々な現場で活躍する動物達に
こちらも日々、エネルギーを
貰っています!!

今回はプレーリードッグの登場です!
前回のブログで紹介した
リチャードソンジリス同様に
ふっくらしたおまんじゅうみたいで
見ているだけで癒されます!

そんなプレーリードッグが
おしくらまんじゅうをしていました!!

15057804_357126427962653_1293854804_n
ズームインしてみると完全におねんねタイム
でした^ – ^

15050201_357126314629331_802188025_n
もう一匹の方はもはや、顔がどこにあるかも
わかりませんね^_^;

2003年から感染症防止の為
輸入が禁止となり、国内繁殖のみ
となりましたが人気のある動物です!!
また、非常に寂しがりやな動物でもあり
一匹で飼うとストレスで自咬症などの
病気になる可能性もありますが
その反面、人には良く懐くと
言われています!!

天敵が近づくと、仲間に
「キャンキャン」と泣いて知らせることから
草原の犬=プレーリードッグと言う
名前がつけられたと言いいますから
驚きです!!

これからまだまだ寒くなってきますが
風邪をひかないように
おしくらまんじゅうをするのも
いいかもしれませんね^ – ^

〜今日の生き物〜
オグロプレーリードッグ
学名:Cynomys ludovicianus
英名:Black-tailed Prairie Dog
分布:北アメリカ中央部など