BLOG & NEWS

猛禽用ホコ(架)近日販売開始!!

0

「 BIRDS OF PREY 」
猛禽飼育をもっと楽しく
もっとカッコ良く。

そんなコンセプトから生まれた
ひとつのシリーズブランド
“バード・オブ・プレイ”

 

 

それぞれの飼育者たちの
ライフスタイルに合わせた
新しい形の猛禽ライフを
常に創造するブランド

あなただけの“ オリジナル ”

画像の商品は天然木を使った
ハンドメイド商品となります。

 

#天然木 #架(ホコ) #ボウパーチ
#ファルコンブロック #丸太
#販売 #飼育 #繋留 #道具

近日発売開始

 

商品ロゴに含まれている
メッセージコメントの意味は…

Don’t touch me unless you’re tender-hearted.

「優しい心を持っていないなら
私に触らないで。」
「あなたが優しくなければ
私に触れないでください。」

という意味のコメントです。

オリジナルカラー対応
店舗/ショップ様など
オリジナルカラーにも対応

画像商品のオプション品として
猛禽用爪研ぎストーンパーチなども
販売を開始致しますのでお楽しみに!!

 

 

国産畳を使用した和風ver.も出るよ~

 

黄金のザリガニ詐欺について

0

ここ数日
外国産希少ザリガニを落札したのに
届いたのはカブトムシだったという
あり得ないレベルの詐欺事件のお陰で
捜査協力や取材対応に追われるという
不思議な状態が続いている(笑

先に言っておきますが
現在アメリカザリガニ以外の甲殻類は
販売はしておりません。
アメリカザリガニの色変わりなどを
趣味的に扱っている程度です。

事件の概要については各メディアを
ご覧頂ければと思われますが

“黄金のザリガニと呼ばれている”

などの気になる見出しが
今回の詐欺事件の注目を集めたのだと
思いますが

ザリガニの代わりに
カブトムシを送りつけたという事が
何よりも注目すべき点だと思います(笑

この手の詐欺は時間稼ぎの為にも
少なからず同種を使う。
ザリガニには別のザリガニ
クワガタには別のクワガタを用いる
本物か偽物かの審議を含め
事件発覚までに時間がかかるものが多い

そんな中?
開けた瞬間に別物と解るものを送りつけ
詐欺行為に及んだというのが
生き物を使った詐欺の中でも
非常に珍しいパターンだと言える。

落札者の泣き寝入りを狙ったのか?
真意の程は解りませんが

こんな形で外産ザリガニが脚光を浴びる
注目を集めるというのは非常に残念

もっと残念なのは
外産ザリガニが話題になっても
既に販売していない自社にとっては
メリットが全く無いという事だ(笑

ついでに言っておくと
オルコネクティス ルーテウスは
フルアダルトでも体長5cm程度
10cmにも育たないので訂正をば < 一部報道

http://sf-japan.ocnk.net/page/40

■和名:オルコネクティス ルーテウス
■学名:Orconectes luteus
■英名:Golden Crayfish

オルコネクティスの中でも生息圏が広く
高温、水質悪化にも強い強健種
比較的ブリードも容易で秋〜冬に産卵

英名にある
“ゴールデンクレイフィッシュ”の
名の通り 非常に美しい体色が特徴で
強健種のため飼育も神経質ではない。

※2006年の輸入規制により、現在は
これらのザリガニは輸入されておらず
市場に流通しているザリガニは全て
国内ブリードの個体だと思われます。

罪状は「 種の保存法違反 」

0

国内の希少野生動植物種、希少種は
種の保存法に基づき
絶滅の恐れがあるとして
捕獲、採取、殺傷、損傷
販売・頒布目的の陳列
公告と譲渡し等、あげる、売る、貸す
もらう、買う、借りるなどが
全て原則として禁止されている。

サイテスと呼ばれるワシントン条約
Convention on International
Trade in Endangered Species of
Wild Fauna and Flora
絶滅のおそれのある
野生動植物の種の国際取引に関する条約
国際希少野生動植物種の国際取引を
外為法で輸出入規制している
種の保護のための条約とは異なり

日本国内の希少野生動植物種に限り
対象とした規制に思われがちですが

種の保存法の概要には
個体などの取扱規制の中に
国際希少野生動植物種(サイテス種)も
含まれていますのでお間違えなく

法令違反に対する取締りは
規制されている事を知らず
たとえ過失であったとしても
事件として報道もされますし
実名報道されるケースは稀ですが
何らかのリスクは免れませんので
くれぐもご注意を。

罪状は「 種の保存法違反 」です。

そんな国内希少野生動植物種(希少種)
現在はツシマヤマネコなどの
計210種の生き物が指定されていますが

先日18日に行われた中央環境審議会で
新たに49種の野生動植物種の追加が決定

新たに国内希少野生動植物種として
政令により指定される49種は以下

【追加No.01】
■和名:タカネキマダラセセリ
(赤石山脈亜種/南アルフ?ス亜種)
■学名:Carterocephalus palaemon akaishianus.

【追加No.02】
■和名:オガサワラセセリ
■学名:Parnara ogasawarensis.

【追加No.03】
■和名:ヒメチャマダラセセリ
■学名:Pyrgus malvae unomasahiroi.

【追加No.04】
■和名:オオアガリマイマイ
■学名:Nesiohelix omphalina bipyramidalis.

【追加No.05】
■和名:ヘソアキアツマイマイ
■学名:Nesiohelix omphalina omphalina.

【追加No.06】
■和名:ツルギテンナンショウ
■学名:Arisaema abei.

【追加No.07】
■和名:オドリコテンナンショウ
■学名:Arisaema aprile.

【追加No.08】
■和名:ホロテンナンショウ
■学名:Arisaema cucullatum.

【追加No.09】
■和名:イナヒロハテンナンショウ
■学名:Arisaema inaense.

【追加No.10】
■和名:イシヅチテンナンショウ
■学名:Arisaema ishizuchiense ssp.
ishizuchiense

【追加No.11】
■和名:アマギテンナンショウ
■学名:Arisaema kuratae.

【追加No.12】
■和名:ナギヒロハテンナンショウ
■学名:Arisaema nagiense.

【追加No.13】
■和名:オガタテンナンショウ
■別名:ツクシテンナンショウ
■学名:Arisaema ogatae.

【追加No.14】
■和名:セッピコテンナンショウ
■学名:Arisaema seppikoense.

【追加No.15】
■和名:シシキカンアオイ
■別名:シジキカンアオイ
■学名:Asarum hexalobum var.controversum

【追加No.16】
■和名:ジュロウカンアオイ
■学名:Asarum kinoshitae.

【追加No.17】
■和名:モノドラカンアオイ
■学名:Asarum monodoriflorum.

【追加No.18】
■和名:ホシザキカンアオイ
■学名:Asarum sakawanum var.stellatum

【追加No.19】
■和名:サツマアオイ
■学名:Asarum satsumense.

【追加No.20】
■和名:ヤエヤマカンアオイ
■学名:Asarum yaeyamense.

【追加No.21】
■和名:オトメシダ
■学名:Asplenium tenerum.

【追加No.22】
■和名:ヒュウガシケシダ
■学名:Deparia minamitanii.

【追加No.23】
■和名:フクレギシダ
■学名:Diplazium pin-faense.

【追加No.24】
■和名:ムニンミドリシダ
■学名:Diplazium subtripinnatum.

【追加No.25】
■和名:ユズリハワダン
■学名:Crepidiastrum ameristophyllum.

【追加No.26】
■和名:ミクラジマトウヒレン
■学名:Saussurea mikurasimensis.

【追加No.27】
■和名:ヤクシマヒゴタイ
■別名:ヤクシマトウヒレン
■学名:Saussurea yakusimensis.

【追加No.28】
■和名:シリベシナズナ
■学名:Draba igarashii.

【追加No.29】
■和名:コキンモウイノデ
■学名:Ctenitis microlepigera.

【追加No.30】
■和名:キリシマイワヘゴ
■学名:Dryopteris hangchowensis.

【追加No.31】
■和名:サクラジマイノデ
■学名:Polystichum piceopaleaceum.

【追加No.32】
■和名:セキモンノキ
■学名:Claoxylon centinarium.

【追加No.33】
■和名:リュウキュウキンモウワラビ
■学名:Hypodematium fordii.

【追加No.34】
■和名:マルバタイミンタチバナ
■学名:Myrsine okabeana.

【追加No.35】
■和名:ヤクシマヤツシロラン
■学名:Gastrodia albida.

【追加No.36】
■和名:タブガワヤツシロラン
■学名:Gastrodia uraiensis.

【追加No.37】
■和名:ハツシマラン
■学名:Odontochilus hatusimanus.

【追加No.38】
■和名:シマツレサギソウ
■学名:Platanthera boninensis.

【追加No.39】
■和名:ハカマウラボシ
■学名:Drynaria roosii.

【追加No.40】
■和名:オキノクリハラン
■学名:Leptochilus decurrens.

【追加No.41】
■和名:ナガバエビモ
■学名:Potamogeton praelongus.

【追加No.42】
■和名:キリギシソウ
■学名:Callianthemum kirigishiense.

【追加No.43】
■和名:オキナワヒメウツギ
■学名:Deutzia naseana var.
amanoi

【追加No.44】
■和名:ムニンホオズキ
■学名:Lycianthes boninensis.

【追加No.45】
■和名:ナガバキブシ
■学名:Stachyurus macrocarpus var.
macrocarpus

【追加No.46】
■和名:ハザクラキブシ
■学名:Stachyurus macrocarpus var.
prunifolius

【追加No.47】
■和名:ヒシバウオトリギ
■別名:アツバウオトリギ
■学名:Grewia rhombifolia.

【追加No.48】
■和名:ヤクシマソウ
■学名:Sciaphila yakushimensis.

【追加No.49】
■和名:セキモンウライソウ
■学名:Procris boninensis.

以上、49種の内訳は昆虫類3種、貝類2種
植物類44種となります。