Our Blog

3月6日、午後5時頃 フェンディが亡くなりました。
死因が特定されぬままでは納得ができず解剖を依頼
推測どおり 死因は完全な飼育管理ミスでした。
現場のスタッフ達には何の問題はなく
状況判断を誤った自分のミスが全ての要因でした。
大切な大切な命を
自分の手で奪ってしまう結果になってしまいました。
P1090930.jpg
フェンディの容態を気遣い
励ましのコメントやメールを下さった皆様
最後の最後まで傍に居てやってくれたスタッフ全員
本当に申し訳御座いませんでした。
悔やんでも悔やみきれませんが
背負ったまま。前に進みたいと思います。
追記…場の空気を変えようとフォローな投稿をしてくれた一号にも感謝
いつもナイスなフォローを有難う!!