Our Blog

私が担当しているあすたむらんど企画展
「フィーディングショー」なるものを毎日3回ずつやっております。
動物達がご飯を食べているシーンをお客様に見てもらいつつ
動物の解説やクイズをするというものです。
ショーを終えた私の元に
「面白かったよ!」「良い時間を過ごさせてもらった。」と
ご丁寧に感想を言いに来てくれる子供達や大人の方もおり、
大変ありがたく思います。
中でも嬉しいのは、
「お兄さんみたいな仕事がしたい!」と
言ってくれる子が、度々いる事です。
(多くはお母さんと共に私の元に来てくれます。)
生き物が大好きで毎日虫捕りや図鑑を見ている子達で、
そんな子が「どうすれば私(藤井)のようになれるのか?」と
聞いてくれるので、とても嬉しく思います。
私は、母親が「もう帰るよ」と言うまで、
動物園の熱帯動物コーナーから動かない子供でした。
ニシキヘビの前で「いつかこれを飼うんだ!」と心に誓ったものです。
そんな子供が大人になり、そんな子供の前に立っている。
私はそんな子供と話をした最後に、決まって「名刺」を渡すようにしています。
SANY0263_convert_20120808204044.jpg
藤井