Our Blog

こんにちは上杉です
改めまして、皆さん
新年あけましておめでとうございます^ ^
2016年も終わり、2017年が始まり
ましたね
元日には社員全員で初詣に行きました^ ^
おみくじの結果は私だけが小吉でした(;_;)
いろんな意味で今年はどんな年になるか
楽しみです

さて今日はハナグマの赤ちゃんの紹介です
ハナグマといってもあまり聞きなれない
名前ですよね
その名の通り鼻が特徴的で
細長い顔をしています^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はハナグマのラスク!
とても小さく元気いっぱいです

ハナグマは南米の中央部
森林や草原など様々な
環境に適応すると言われています

爪も鋭く、木登りなども得意だとか^^
そんなハナグマですが似たような
名前のアナグマと言う動物がいます

名前は似ていますがこの二種類は
まったく別の動物で
ハナグマはアライグマ科
アナグマはイタチ科なんです

また、鼻グマは完熟した良質な
珈琲豆を食べる習性があります。
ペルーではその鼻グマが
食べて糞になった最高級珈琲豆を
「ウチュニャリ」と言うんだそうです
最高級と言うだけあって味は
かなり美味しいみたいです^ ^
是非一度飲んで見たいですね

また新しい仲間が増え、会社は
日々にぎやかです^ ^
ラスクもまだまだ赤ちゃんなので
いっぱい遊んで
距離を縮めていきたいと思います

写真

〜今日の生き物〜
アカハナグマ
学名:Nasua nasua
英名:South American coati
分布:南米の熱帯から亜熱帯域