7月 2016

年々、暑さが増してきていて
とにかく暑いですね(^_^;)
熱中症には十分気をつけたいですね!!

さて、今回はムカデについて
書いていこうかなと思います。

皆さんもよく知るムカデですが
イメージは決してかわいくはないですよね!
噛まれるともちろん腫れますし、とっても
痛いです!!
外見も足がいっぱいあって、顔も
怖いですよね^_^;

13867068_304538343221462_1423563470_n

写真はベトナムイエローレッグオオムカデ
というムカデです
外産のムカデはやはり大きいですね!!!
見た目もとってもかっこいいです!(^^)!

ムカデたちは意外にも乾燥に弱いため
乾燥しないように霧吹きは必須アイテム!
刺激しないようにそっと吹きかけます
水を替えるときもドキドキです(゜-゜)

現在会社には撮影用にストックとして
複数のベトナムイエローがいます!
威嚇して噛もうとしてくるやつもいれば
すぐ土にもぐって、触角だけを出し
様子を伺っている子など
それぞれに性格があるので
かわいいんです!(^^)!

怖くて可愛いムカデ
まだまだ奥が深いです!!

 

~今回の生き物~
和名:ベトナムイエローレッグオオムカデ
学名:Scolopengra s. subspinipes
分布:ベトナム

こんにちは、庄田です!
帰り際に各ケージを回っていると、
チンチラの親子が仲良くお休み中でした♪

この子は数ヶ月前に生まれたばかりで
体はまだ小さいですが、見た目は立派な
チンチラさんに成長しました!

チンチラの性成熟には最低でも5~6ヶ月程
かかると言われているので、この子も
あともう少しで大人です。
どの動物でもそうですが、子供の成長って
本当に早く感じますよね…!
しかし、寿命はおよそ15年程であると
言われているので、チンチラからすれば
ゆっくりと大人の階段を登っているのかも?
なにはともあれ、このまま元気に育って
欲しいですね!

 

1386
よく見ると反対側にもチビさんが(^^)
チンチラには移動動物園等でも活躍して
もらっているので、このチビさん達にも
ぜひ活躍してもらいたいです☆

みんなで仲良くいい夢見てね♪
Good night!

〜動物紹介〜
種名:チンチラ
英名:Long-tailed chinchilla
学名:Chinchilla lanigera
分類:齧歯目ヤマアラシ顎下目チンチラ属
チンチラ科
分布:チリ

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!
今日の一枚は、メンフクロウのプラム!

メンフクロウというと白色のイメージが
強いですが、実は黒い羽色のタイプも
存在するんですよ(^^)

メンフクロウは分布が広い為、亜種の数
がとても多いと言われています。
この黒い羽色のタイプは通称ブラック
タイプと呼ばれており、一般的な白い
羽色(ホワイトタイプ) よりやや小振りで
顔盤が焦茶、全体的に濃い灰色をして
いるのが特徴的ですね。

その名の通り仮面をつけているかの
ような見た目で、メンフクロウは怖い
というイメージを持たれている方も
居るのではないかと思いますが、
プラムはメンフクロウの中でも
愛嬌のある可愛らしい顔立ちをして
いると思います(^^♪

まだ完全に据えられる事に慣れて
いないのですが、プラムなら
きっと人気者になれるはず!
プラムの今後の活躍に期待ですね♪

〜動物紹介〜
*プラム
種名:メンフクロウ(ブラックタイプ)
英名:Common Barn Owl
学名:Tyto alba
分布:ヨーロッパ西部、南北アメリカ、
南アフリカ、西アジア、東南アジア、
オーストラリアなどの広い地域

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!

今日の1枚!
kinako

Myハンモックでお休み中のきなちゃん

イチゴの可愛いハンモックにぬいぐるみを
抱えながらウトウト…
やっぱりきなちゃんは女の子だね~(^^)♪

以上、庄田でした!

~動物紹介~
*きなこ
種名:コツメカワウソ
英名:Small Clawed otter
学名:Aonyx cineleus
分類:ネコ目イタチ科ツメナシカワウソ属
分布:インド、インドネシア、カンボジア、
中国(南部)、ネパール、バングラデシュ、
フィリピン、ブータン、ベトナム、
マレーシア、ミャンマー、ラオスなど

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!

今日の1枚!
azuki2

カワウソのアズキは給水ボトルから水を飲む
時は鼻で押さないと出てこないと思っている
らしく、いつも体を濡らしながら水を飲んで
います(笑)
おかげで床はビショビショ、ボトルはすぐに
空っぽに…(^^;

まぁでも、この飲み方にアズキらしさを
感じるんですけどね!(^^)
以上、庄田でした!

~動物紹介~
*アズキ
種名:コツメカワウソ
英名:Small Clawed otter
学名:Aonyx cineleus
分類:ネコ目イタチ科ツメナシカワウソ属
分布:インド、インドネシア、カンボジア、
中国(南部)、ネパール、バングラデシュ、
フィリピン、ブータン、ベトナム、
マレーシア、ミャンマー、ラオスなど

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!

新たにウサギをお迎えしたのですが…

rabbit

このモフモフしたシルエット、まるで
アルパカみたいですよね(笑)

このウサギはライオンラビットという種類です。
ウサギにも様々な種類があって、種によって
毛の質感や長さなどが全然違うんです!

移動動物園などでは様々なウサギを連れて
いくことが多いので、もし機会があれば
実際に触れ合って比べてみて下さいね♪

以上、庄田でした!

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!

今日ケージの清掃をしていると「おはよっ」
とどこかから声が…。
私は片耳が難聴なので音の出処が分からず、
「ん?誰が喋ったんだ?」とキョロキョロ
していると

benikonn

「おはよっ」とお隣のケージのベニコンさん
がお喋りしてくれていました♪笑
この子が私に自発的にお喋りしてくれたのは
初めてだったので、思わずその場でしばらくの
間感激していました(笑)
これを機にもっとこの子との距離感を掴んで
いきたいなぁ…(^^)

以上、庄田でした!

~動物紹介~
種名:ベニコンゴウインコ
英名:Green-winged Macaw
学名:Ara chloropterus
分類:オウム目インコ科
分布:南アメリカ北部の森林に広く分布

 

今日の1枚!

unnamed (7)

スタッフのマスクを外しにかかるアズキくん

さすが手を上手に使えるだけあって、うまく
マスクをずり下げています。
器用すぎて思わず感心してしまい
ました(笑)

 

~動物紹介~
*アズキ
種名:コツメカワウソ
英名:Small Clawed otter
学名:Aonyx cineleus
分類:ネコ目イタチ科
ツメナシカワウソ属
分布:インド、インドネシア、カンボジア、
中国(南部)、ネパール、バングラデシュ、
フィリピン、ブータン、ベトナム、
マレーシア、ミャンマー、ラオスなど

 

いつものようにムカデくんたちをお世話していたところ、一匹様子が変だ!!!
大変!!と思い見てみると脱皮の最中でした^ ^
13728306_301297006878929_1784074790_o

ピクピクしながら少しずつ脱いでいるのを見ると
思わず見入ってしまいました!!
それにしても、ムカデの脱皮は神秘的だ〜

 

こんにちは、庄田です!

果実や野菜を食べる動物たちには毎日
フルーツなどを与えているのですが、スイカ
を大量に入手したので今日はスイカ三昧な
献立です♪

3

kudamono1

これぞ夏の風物詩ですね(^^)
みんな味わって食べてくれるとうれしいな!

以上、庄田でした!

By 庄田明日香