Our Blog

昆虫業界の先駆者であり
わが師でもあったクリーク島田氏亡き後
封印し続けてきた“標本作り”だったが…
と、ネタ話は早々と終わらせ。
義弟から連絡
突然の依頼で標本作りを開始
棚置きの亡骸コレクションから個体をピックアップ
486.jpg
熱湯の蒸気でパーツを軟化中
488.jpg
ハイ、完成。
※内容的に引っ張りようがなく、、、標本ネタは強制終了。
485.jpg
次のお題はこのラジオフライヤー
果たして…イメージどおりに出来上がるのか?
この続きは
また今度。