Tag: アニマルプロ

1月9日成人の日でしたね(^.^)
こんな私も無事、成人することができました
思い返せばいろいろなことがあり
いろんな出会いもあり
そして、いろんな人に支えられてきました!
生まれてから20年というのはこんなに
早いものかと実感しております^_^

8日には同窓会もあり、非常に
楽しい時間を過ごさせていただきました!
人生の中で一つ目の節目を迎えた今
気持ちを新たにし頑張って
参りたいと思います!

そんな2017年は酉(とり)年
ということで今回は
フクロウの登場です(^.^)


写真はインドオオコノハズクと言う
フクロウで、アフリカオオコノハズク
同様にとても小さく、ペットとしても
人気があります!
体は小さいのに目がとても大きく
とても可愛いですよね♪

南アジアから東アジアの広範囲に
生息しており、森林や林などで
暮らしています!
主食は昆虫類で、カブトムシや
バッタなどですが
小型の小動物も食べるんです!!

インドオオコノハズクは
中国や朝鮮半島では漢方薬の
材料として捕獲されていたそうなのです。
乱獲もされていたというから
驚きです。

 

この下からのアングルたまりませんっ!
もう反則級に可愛いです(^.^)
まだまだ子供なのでこれからも
末永く成長を見守っていきたいと思います^_^

フクロウはもちろんその他の動物も
成長するにつれしぐさや、表情が
違うのでとても楽しませてくれます!
人間である私も、去年よりも今年
をモットーにそして、鳥のように
飛躍できるように
勉強の日々は続きます……

~今日の生き物~
インドオオコノハズク
学名:Otus bakkamoena
英名:Indian Scops Owl
分布:日本を含むアジア広域

みなさんは風邪は
引いていないでしょうか?
他の仕事もそうですが
動物を扱う仕事は特に
”体調管理”が非常に大切です!
私自身、少し前風邪を
引いてしまいました。

動物たちよりも元気に
体調管理をしっかりとし
頑張っていきたいと思います!
さて、今回はリチャードソンジリス
について書いていきたいと思います。
あまり一般的には聞きなれない
この動物は”ジリス”と言う
木の上で生活するリスではなく
地上に巣穴を掘って生活をする
リスなんです!
巣穴は最大で長さ10m、深さ25-75cmのトンネル
といくつかの巣室、出入口からなるといいます。

とてもコロッとしていて容姿がプレーリードッグ
に似ていることから、プレーリードッグに似ている
輸入可能な動物として
知られるようになったといいます。(2003年からプレーリードッグ
の輸入は禁止になりました)

14017966_315234182151878_1325842836_n

写真はリチャードソンジリスのパム
地面に穴を掘って生活するだけあって
”穴”には目がないようです!!

外見はプレーリードッグに似ていますが
性格はやはり全然違います!
プレーリードッグに比べ人間に慣れるのに
時間がかかると言われているのが
リチャードソンジリスです!

まだまだメジャーではない動物ですが
見た目、性格共に愛らしく
とても癒してくれます!(^^)!

人間に慣れると移動動物園などで
活躍出来るかもしれないですね!

その時が来るのが、非常に
楽しみです(^.^)
~今日の生き物~
リチャードソンジリス
学名:Urocitellus richardsonii
英名:Richardson’s ground squirrel
分布:アメリカ合衆国ノースダコタ州
モンタナ州西部、ミネソタ州西部
カナダアルバータ州南部
サスカチュワン州南部