Tag: ホラー

そんな日は来なくて良い。

大半の方はそう思われると思いますが
映像の世界などでは意外と使われており
シチュエーションや舞台背景などに合わせ
走らせてみたり…飛ばしてみたり…

時には大量のゴキブリ達を使用するような
変わったご依頼もあったり

そんな状態を想像するだけで
気分を害される方も少なくないはずなので
施工方法などをあまり細かくは書きませんが
虫を操る事も我々のお仕事のひとつですので
どんな昆虫であれご用意させて頂いてます。

※撮影用のゴキブリは無菌タイプの養殖個体

そんなゴキブリ依頼(国産種限定)の中で
最も出番多いのがコイツ↓

【1位】

■和名:クロゴキブリ
■英名:smoky brown cockroach
■学名:P. fuliginosa
■原産:中国南部
■体長:30~40mm
■最適活動温度:30℃
■発生回数:年1回
■活動時期:4月中旬~10月上旬
■卵鞘内日数:30~60日
■卵鞘内卵数:約20個
■幼虫期間:約半年~1年
■成虫寿命:約半年(単為生殖)
■産卵数:年間約300個
■生態:温暖多湿な環境を好む

【2位】

■和名:ヤマトゴキブリ
■英名;Japanese cockroach
■学名:P. japonica
■原産:在来種
■体長:約20~25mm
■最適活動温度:30℃
■発生回数:年1回
■活動時期:4月初旬~9月中旬
■卵鞘内日数;35~50日
■卵鞘内卵数:16個
■幼虫期間:180~600日(幼虫休眠)
■成虫寿命:3ヶ月~半年(単為生殖)
■産卵数:年間約280個
■生態:温暖多湿、半屋外生息

【3位】

■和名:チャバネゴキブリ
■英名:German cockroach
■学名:Blattella germanica
■原産:アフリカ
■体長:約10~15mm
■最適活動温度:33℃
■発生回数:年数回
■活動時期:通年
■卵鞘内日数:20~35日
■卵鞘内卵数:約40個
■幼虫期間:30~90日
■成虫寿命:3ヶ月~半年
■産卵数:年間約200個
■生態:温暖乾燥、水場付近

【4位】

■和名:ワモンゴキブリ
■英名:American cockroach
■学名:Periplaneta americana
■原産:アフリカ
■体長:約30~45mm
■最適活動温度:30℃
■発生回数:年1回
■活動時期:4月中旬~10月上旬
■卵鞘内日数:29~58日
■卵鞘内卵数:約15個
■幼虫期間:約半年~1年
■成虫寿命:約半年~2年 (単為生殖)
■産卵数:年間約800個
■生態:温暖多湿な環境を好む

ま、何の順位やねん!!って感じですが

如何でしょうか
お気付きになられました?

残念なことにほとんどの種が単為生殖が可能
オスがいなくてもメスだけでも増える

これらの発生回数や活動周期を見ても
1年足らずで途方もない数に増えてしまう…

なので皆さんのご家庭では?コイツらに
くれぐれも出番がないようにご注意を~

 

 

久々のブログ投稿に躍起になっている?
イソこと磯田です。

画像のゴキブリは
マダガスカルゴキブリと言います。
敵を威嚇する時などに
腹部の気管を使い
「シューシュー」という音を出すことから
ヒッシングコックローチという別名も持ちます。

ペット用ゴキブリとしては定番種で
成虫になっても無羽で
飛び回るようなことはありませんが
壁を登れるタイプのゴキブリな為
飼育する際にはきっちり蓋を閉めれるような
ケースが必要です。
また、雑食でなんでも食べ、
丈夫なゴキブリでもあり
飼育繁殖なども比較的容易です。

ドッグフードをあげたら抱え込んで
カジカジしてる姿に
可愛いと思ってしまったのは
重症でしょうか笑

お風呂に入る時はバスロマンなんて
考えてるそこのあなた!!!
絵になるのは
あのイケメンモデルさんだからo(`ω´ )o

男は黙ってマダゴキ風呂!
これで気分はもう
そ〜れ、ここマダガスカル!
なんちって笑

少しそれましたが・・・
ゴキブリが大量にいる絵を撮りたい
などお探しならばご相談ください。
御用意致しましょう

100、200いや違う!
1000、2000いや違う!!
おチビさんを含め、
約1万のマダガスカルゴキブリ軍団を!!!

それはそれはもう

トラウマに

なる

ほどに

ね♡

ちなみに、マダガスカルゴキブリ・・・
食べれるそうですよン♪

マダガスカルゴキブリ
学名:Gromphadorhina portentosa
英名:Madagascar hissing cockroach
科目:ゴキブリ目 オオゴキブリ科
分布:マダガスカル
体長:約70mm
寿命:約2〜5年

 

※動画のゴキブリは国産のクロゴキブリの映像です。

by.磯田舞雪

クロゴキブリ
学名:Periplaneta fuliginosa
ゴキブリ目ゴキブリ科に属する昆虫の一種
不快害虫として最も知られているタイプ。

体長は25~30mm程度
体色は黒褐色で光沢があり
成虫には大きな翅があり飛翔することも可能
日本各地は勿論、台湾や中国にも分布する。

goki03

ドラマや映画、バラエティー番組などでも
使用される場合がありますが、本種の場合は
自社で保有する他の外国産ゴキブリ達と違い
衛生面をクリアする上での飼育難易度が高く
逃げ出されても厄介なだけの品種のため
撮影用として使用する場合は無菌施設などで
研究用に繁殖された個体を利用しています。

尚、成長がやや遅いのでイメージされるほど
繁殖力も高くなく、外産種のように餌用や
ペットローチとしての需要なども無いのは
言うまでもありません。

goki04

画像のクロゴキブリで約700匹
マダガスカルオオゴキブリの5000匹画像や
同系種の翅ありタイプの外産種と比べると
やや見劣りするボリュームですが
動きの速さは勿論、ケース内を飛び交う様は
まさにジャパニーズホラー?

goki01

 

外国産ゴキブリ&奇虫系昆虫の販売は
ショッピングカートの下記ページにて。
http://sf-japan.ocnk.net/product-list/17