Tag: 爬虫類

11月3日から5日の3日間
インテックス大阪にて
毎年恒例のPet博が
開催されました^ ^

会場内は終始お客様で
賑わっており、大変
素晴らしくそして
楽しい3日間でした^ ^

自社の方では生体販売や
展示そしてザリガニ釣り
のイベントをさせて頂きました!

ハリネズミを初めとする
小動物、爬虫類、両生類は勿論
猛禽類達もイベントを
盛り上げてくれました^_^

また、ザリガニ釣りは
特に子供たちに人気がありました!!
大人の方は「昔、よくやったよ〜」
と懐かしんでくれておりました!

皆さんの笑顔に触れさせて
頂き、たくさんパワーを
貰いました^_^

長いようであっという間だった
3日間でしたが、本当に
勉強になりました!!

ありがとうPet博
そして何より
動物達に改めて感謝しております!

それでは今日はここまでっ♪( ´θ`)ノ

いや〜台風また来ましたね(;_;)
季節の変わり目はやはり天候が
安定しないですよね…

台風が近づいてきたーと聞くと
学生の頃はとても喜んでいたものですが
働き始めると脅威でしかありません(゚ω゚)

何より、交通機関に影響が出るのは
辛いですよね!
来て欲しくない存在です…

そんな、荒れる天気をよそに
気持ちよさそうに寝ている子が
居ました!!

本当に気持ちよさそうに
寝ているのでホッコリ
しました^_^

よっぽど疲れて居たんでしょうね!
この子の寝ている姿には
いつも癒されます^ ^

皆さんも是非この写真を見て
癒されてくださいね〜

ではっ\(^-^)/

〜今日の生き物〜
プレーリードッグ
学名:Cynomys Rafinesque
英名:prairie dog
分布:北米の草原地帯

いや〜それにしても桜が散るのは
早いですね(^^;
「あっ!!桜だ 」と思ったら
あっという間です!
今年は写真も撮れなかったので
少し残念ですヽ(´o`;
また来年、春に会いましょう!!

今日は少し国語について触れたいと
思います!!
みなさんは”蛇足”という故事成語を
ご存知でしょうか?
よく日常でも使う場面があるので
わからない人は少ないと思います!

蛇足という言葉の歴史は古く
紀元前3世紀の中国”楚”(そ)
という国のお話で
一人分の酒を巡って
先に蛇の絵を描いた者が
お酒を飲むということになり
一人の召使いが一番先に蛇の絵を
描いたが、あまりにも早く描けたので
その蛇の絵に足を付け足したところ
2番目に描けた召使いに
「蛇に足なんかない、だから蛇を
描いたことにはならない」
と言われて酒を飲まれてしまった!
というように、余計なものを
してしまい全体を駄目にしてしまう
と言うのが蛇足ですよね!!

そこで気になるのは
“蛇に足なんてない”
と言うところです!!
確かに蛇はニョロニョロしていて
足なんて無い!と言うのが
一般常識的なところが
ありますが、ニシキヘビやボアの
仲間にはしっかりと小さい
足が存在するんです^_^

写真はボールパイソンと言う
蛇なのですが小さな
足があるんです!
わかりますか〜??
この爪みたいな足は
正確には”けずめ”という部分で
地中で生活するために進化し
足を退化させた名残
と言われています!!

なので一番に蛇を描き、足をつけた
召使いはある意味間違いでは
なかった!!
と言うことなんですね〜(^.^)
しかし、蛇達も進化するために
足を退化させた訳ですから
“足が必要じゃなかった”
つまり”余計なもの”
と言うところでは
蛇足と言う言葉の意味が
しっかりあっていますよね^_^

こうして動物が出てくる
故事成語やことわざが
いっぱいあるので
実際に照らし合わせてみると
とっても面白いですよね!!
勉強が大嫌いな私も
少し勉強したくなりました(^.^)

みなさんも言葉に動物が
出てきたら詳しく調べて
みはいかがでしょうか?
きっと面白いですよ^_^

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

〜今日の生き物〜
ボールパイソン
学名:Python regius
英名:Ball python
分布:ウガンダ西部、ガーナなど

こんにちは、庄田です。
大学生活もあとわずか、いわゆる
卒論というものに頭を悩ませる
日々が続いています…(笑)
私は骨格をテーマに実験をして
いるのですが、友達の研究室に
新しいイモリが来たよ!と教えて
もらったので早速見てきました!

名前はイベリアトゲイモリ。
巷では「露骨な攻撃手段」をとる
イモリと言われています。
その攻撃手段とは…

このオレンジ色の斑点がある
辺りから肋骨が皮膚を突き破って
出てくるそうです!
しかもその肋骨の先端には毒が
あるんだとか…(°_°)
だから露骨(肋骨)な攻撃手段
と言われているわけですね(笑)

実際に威嚇したところは見て
いないのですが、少しだけ骨が
突き出てくるそうですね。
これは肋骨を回転させることで
骨を飛び出させることを可能に
しているそうです。
全く想像がつかないですよね!
傷口が化膿しないのは、イベリア
トゲイモリ自体の免疫力が高く、
また肋骨周辺のコラーゲン繊維が
多いおかげで傷の治りが早くなる
からではないかと言われている
そうです。

様々な分野において注目されて
いるイベリアトゲイモリ、
科学の発展に一役買ってくれる
かも知れませんね!
個人的にも肋骨が回転する所を
いつか見てみたいものです…(笑)

〜動物紹介〜
和名:イベリアトゲイモリ
英名:Iberian ribbed newt
学名:Pleurodeles waltl
分類:有尾目イモリ科トゲイモリ属
分布:スペイン南部・ポルトガル南部

オランジーナのCMで
コミドリコンゴウインコのコミちゃんが
登場しています!!
CMの撮影だけでなく
様々な現場で活躍する動物達に
こちらも日々、エネルギーを
貰っています!!

今回はプレーリードッグの登場です!
前回のブログで紹介した
リチャードソンジリス同様に
ふっくらしたおまんじゅうみたいで
見ているだけで癒されます!

そんなプレーリードッグが
おしくらまんじゅうをしていました!!

15057804_357126427962653_1293854804_n
ズームインしてみると完全におねんねタイム
でした^ – ^

15050201_357126314629331_802188025_n
もう一匹の方はもはや、顔がどこにあるかも
わかりませんね^_^;

2003年から感染症防止の為
輸入が禁止となり、国内繁殖のみ
となりましたが人気のある動物です!!
また、非常に寂しがりやな動物でもあり
一匹で飼うとストレスで自咬症などの
病気になる可能性もありますが
その反面、人には良く懐くと
言われています!!

天敵が近づくと、仲間に
「キャンキャン」と泣いて知らせることから
草原の犬=プレーリードッグと言う
名前がつけられたと言いいますから
驚きです!!

これからまだまだ寒くなってきますが
風邪をひかないように
おしくらまんじゅうをするのも
いいかもしれませんね^ – ^

〜今日の生き物〜
オグロプレーリードッグ
学名:Cynomys ludovicianus
英名:Black-tailed Prairie Dog
分布:北アメリカ中央部など

ペット博、移動動物園と2大イベントも
終わり 落ち着きました。
私たちもそうですが、1番疲れたのは
動物達です!!
まだまだイベントもたくさんあるので
ゆっくり休んでほしいです!!
動物たちに感謝ですね(^^♪

動物たちは私たちに日々、癒しを
与えてくれているわけですが
最近の私の癒しは”ヒキガエル”です!!

ヒキガエルは、見た目はとても
ゴツゴツしていて大きく
少し気持ち悪いと思う人も
多いと思います!!

でも、そんな見た目とは裏腹に
とてもおとなしく、臆病な
生き物なんです(^^♪

 

14459863_337696946572268_1143295194_n

 

この目がとても愛くるしくないですか??
ボーっとしているような表情も
たまりません!!
そんなヒキガエル実は毒をもっていて
その名も”ブフォトキシン”と言います!
鼓膜の後ろにある「耳腺」という
器官から出る乳白色の毒は
皮膚につけば炎症を起こし
口にすると呼吸困難、嘔吐などの
症状を起こすと言われているんです!!

しかし、その毒は本当に身の危険を
感じた時しか出さないと言われているので
優しく扱っていれば大丈夫です!!

こんなにかわいい子でも猛毒を持っている
そしてそれは、人間にも言える事のようで
笑ってしまいました(^.^)

~今日の生き物~
ニホンヒキガエル
学名:Bufo japonicus
英名:Japanese toad
分布:日本(鈴鹿山脈以西の近畿地方南部から
山陽地方、四国、九州、屋久島に自然分布)

 

Pet博も近いと言うことで
新しい仲間たちが増えています!(^^)!

爬虫類たちの種類も豊富で
その中でもグリーンイグアナは
充実しています

ベビー、ヤング、アダルトと大きさも
様々です!!

写真のイグアナは先日入荷して来た子で
名前はまだありません!!

体は非常に小さいですが食欲旺盛で
キャベツやレタスをよく食べます!

 

14341694_325662951109001_1308425286_n

 

餌をあげしばらくしてから見に行くと
口の横にレタスの食べカスが!!!!

急いで食べたのか顔が小さいので
とても目立ちます!(^^)!

口についた食べ物にきずかないところが
私に似てるなーと思いとっても親近感がわきました(^^♪

そんな天然なグリーンイグアナと私でした(^.^)

~今日の生き物~
グリーンイグアナ
学名:Iguana iguana
英名:Green Iguana
分布:メキシコ-中南米,西インド諸島

こんにちは、庄田です!

今日はヘビのエサやりをしました。

boa

エメラルドツリーボア

ヘビのエサやりはそんなに頻度が高くない
のでなかなか慣れず、いつもドキドキ
ヒヤヒヤしながらトングを手にしています
(噛まれることもしばしば…笑)

私は会社に来るまでヘビの種類などに詳しく
なかったのですが、ヘビを眺めていると
それぞれの種の特徴(骨格や鱗の模様など)
が徐々に見えてきて、生き物の面白さを
改めて体感しています。
柄や色が少し違っても頭の骨格が同じだった
りするので、じっくり観察してみるととても
興味深いですよ(^^♪

以上、庄田でした!

種名:エメラルドツリーボア
英名:Emerald tree boa
学名:Corallus caninus
分類:有鱗目ヘビ亜目ボア科ツリーボア属
分布:エクアドル、ガイアナ、コロンビア…

By 庄田明日香

年の瀬を迎え
2015年も残すところあと僅かとなりました。

本年もサイエンスファクトリーならびに
アニマルプランニングにご愛顧を賜り
スタッフ一同心より御礼申し上げます。

良い年末年始をお過ごしください。
また来年もどぞよろしくお願い致します!!

I hope that 2016 finds you happy and successful.

 

 

年末年始におけるお荷物の遅延について…
年末年始は、交通渋滞や悪天候により
宅急便のお届けに遅延が生じる可能性がございますので
各ショッピングカートをご利用頂くお客様はくれぐれもご注意下さい。
 shutterstock_116992471

May the good times and treasures of the present
become the golden memories of tomorrow.
Wish you lots of love, joy & happiness.
Happy Christmas to you.