Category: 哺乳類

会社のロゴにも使用しているアリクイ

モデルはミナミコアリクイのミクちゃん
まだまだ増やしたい動物種のひとつ。

■和名:ミナミコアリクイ
■学名:Tamandua tetradactyla
■英名:Southern Tamandua
Collared Anteater、Lesser Anteater
■分布:ベネズエラ、ブラジル、アルゼンチン

【 ミナミコアリクイ亜種 】
●Tamandua tetradactyla nigra
●Tamandua tetradactyla quichua
●Tamandua tetradactyla straminea

■和名:キタコアリクイ
■学名:Tamandua mexicana
■英名:Northern Tamandua
■分布:南米/南アメリカ北部
■体長:60~90cm程度

■和名:ヒメアリクイ(姫蟻食)
■学名:Cyclopes didactylus
■英名:Pygmy Anteater、Silky anteater
■分布:エクアドル、ガイアナ、コスタリカ
コロンビア、スリナム、トリニダード・トバゴ
ニカラグア、パナマ、パラグアイ、ブラジル
フランス(仏領ギアナ)ベネズエラ、ベリーズ
ペルー北部、ボリビア、ホンジュラス
メキシコ南部
■体長:最大25cm程度(最小種)

【 ヒメコアリクイ亜種 】
●Cyclopes didactylus didactylus
●Cyclopes didactylus catellus
●Cyclopes didactylus dorsalis
●Cyclopes didactylus eva
●Cyclopes didactylus ida
●Cyclopes didactylus melini
●Cyclopes didactylus mexicanus

■和名:オオアリクイ(大蟻食)
■学名:Myrmecophaga tridactyla
■英名:Giant Anteater
■分布:アルゼンチン、エクアドル、ガイアナ
コロンビア、スリナム、ニカラグア、パナマ
パラグアイ、ペルー、ブラジル、仏領ギアナ
ベネズエラ、ボリビア、ホンジュラス
アルゼンチン(エントレ・リオス州、コルドバ州)
ウルグアイ、エルサルバドル、グアテマラ
ブラジル(エスピリトサント州
サンタカタリーナ州、リオグランデ・ド・スル州
リオデジャネイロ州)
■体長:最大120cm程度(最大種)

■和名:フクロアリクイ(袋蟻食)
■学名:Myrmecobius fasciatus
■英名:Numbat/Banded anteater
■分布:西オーストラリア州南西部固有種

フクロアリクイ科フクロアリクイ属の有袋類
通常のアリクイはアリクイ目に分類されますが
フクロアリクイはフクロネコ目に分類される為
アリクイと名前が付いていますが別種の動物
別名:ナンバット

【 フクロアリクイ亜種 】
Myrmecobius fasciatus rufus (絶滅種)

※時間が無い時は学術記載などに逃げるが勝ち!!

 

追記…タイトルのコアリクイVSコツメカワウソは

この2種への個人的な思い入れが

心情的に戦っているだけの表現です。

 

 

 

 

この季節ゆえにトナカイのお話
シカ科で唯一雌雄両方に角が生えており

雄(オス)の個体には春に角が生え
秋から冬にかけて角が落ちる
雌(メス)の個体には冬に角が生え
春から夏にかけて角が落ちる

ゆえに?
サンタさんのソリを引っ張ってるのは
時期的にはメスの個体達である可能性が
高いが、そんなのはどっちでも良い話。

まずはこの時期のイベントに使いたいと考え
必死にトナカイさんの空き状況を探し
悪戦苦闘しているイベンターの皆さんに一言

貸出が可能なトナカイを保有している施設は
全国にも僅か数件で数頭しか存在しません
色々な意味で貴重なトナカイさん達なのです。

■和名:トナカイ
■学名:Rangifer tarandus
■英名:Reindeer/Caribou
■分布:北極圏 亜寒帯
グリーンランド、ノルウェー
フィンランド、ロシア、アラスカ
カナダ、北アメリカ寒帯地方

※北アメリカ産の個体はカリブーとも呼ばれる。

■寿命:野生下では10年程度
飼育下では20年程度
■体長:雄個体/約180~220cm程度
雌個体/約160~200cm程度
■体重:雄個体/約160~180kg程度
雌個体/約100~140kg程度

※亜種によっては300kgを超える個体も存在。

■食性:植物性(木の根 球根 木の葉 茎など)

※野生下では小動物なども捕食

学名にある「Rangifer」は
「地面を打ち鳴らす」という意味があるが
トナカイは歩行時にカチカチという音を立てる
このカチカチという音は蹄の当たる音ではなく
膝の構造と腱によって生じているとされる。

群れをなして行動するトナカイ
群れの後に続く子供や仲間達を導くために
この膝の音は役立っていると言われている。

■トナカイの亜種について…

★ユーラシアに分布するもの

■学名:Rangifer tarandus tarandus
■英名:Mountain reindeer-caribou
■分布:ノルウェーの北極ツンドラ地帯

■学名:R. t. fennicus
■英名:Finnish forest reindeer
■分布:ロシア北西部 フィンランド森林地帯

■学名:R. t. platyrhynchus
■英名:Svalbard reindeer
■分布:ノルウェー スバールバル諸島

■学名:R. t. groenlandicus【 最小種 】
■英名:Barren-ground caribou
■分布:グリーンランド西部
カナダ ヌナブト準州 ノースウエスト準州など

★北米に分布するもの…

■学名:R. t. caribou【 最大種 】
■英名:Woodland caribou
■分布:カナダ南部 アメリカ合衆国北西部

■学名:R. t. granti
■英名:Porcupine caribou/Grant’s caribou
■分布:アラスカ カナダのユーコン州

■学名:R. t. pearyi
■英名:Peary caribou
■分布:カナダ ヌナブト準州
ノースウェスト準州の島

■学名:R. t. dawsoni
■英名:Queen Charlotte Islands caribou
■分布:カナダのクイーンシャーロット島
※本亜種は既に絶滅したとされている。

■学名:R. t. eogroenlandicus
■英名:Arctic reindeer
■分布:グリーンランド東部
※本亜種は既に絶滅したとされている。

この他にも多くの亜種が存在するが
北に分布する亜種よりも南に分布する亜種達の
ほうが身体の大きさは大型と言える。

トナカイの走る速さは時速60~80km程で駆け抜け
季節移動の際の移動距離は1日に約30~50km
年間で5000kmを超える移動をする。

こんにちは!上杉です〜
最近よく歩く事が多くなりました!
思い返せば歩いてどこかへ向かう
というのは、ここ2、3年
無かったなぁ〜としみじみ
感じております^ ^

改めて歩くことの楽しさを
感じている今日この頃です!

さて、だんだんと寒くなって
来ていますが、そろそろ衣替え
の時期!

服を重ねて着ている人も
多いことでしょう^ ^

さてこの子たちも…って
け、毛がない…!!

名前はスキニーギニアピッグ
と言い、毛がないモルモット
なんです^ ^

もともといるモルモットを
品種改良をして作出
されたので
野生では生息していないん
だとか…

“手乗りブタ”といわれて
いるらしく、ペットとしても
人気があるんですよ〜^_^

いいですね〜手乗りブタ
でも、年中
毛と言う服を着れないので
温度管理には気をつけ
なければいけませんね!

皆さんも、是非
生でスキニーギニアピッグ
見てみてはいかがでしょうか^ ^

〜今日の生き物〜
スキニーギニアピッグ
学名:Cavia porcellus
英名:guinea pig

こんにちは!!上杉です
雨続きかと思ったらまたまた台風
来てますよね〜

本当に最近の天気は
荒れに荒れています(;o;)

是非みなさんも気をつけて
ください!!

さて今回はこの子

小さな顔に大きな目が
とてもキュートですよね!!

種類名はショウガラゴ
別名ブッシュベビー
と呼ばれており

猿らしくない猿
なんて言われたり
しています!!

確かに一般的な
お猿さんのイメージ
とはかけ離れていますよね〜

それにしてもこのパッチリ
とした目は、女性は
羨ましいかも?しれませんね^ ^

〜今日の生き物〜
ショウガラゴ
学名:Galago senegalensis
英名:Bush Baby
分布:アフリカ大陸中部

こんにちは!!上杉です
ここ最近、ずっと雨ですね〜

せっかくの秋なのに
これだけ雨が続くと
出掛けようにも
なかなか気分が乗らないですね〜

しかし、そんな事は言ってられません!!
遊びに、仕事に充実させたいものですね^ ^

会社の方では相変わらず
のんびり気分のナナちゃん!!

「雨なんだからのんびりしよ〜」
と言わんばかりのこの表情は
癒されます^ ^

こちらは先日、生まれたばかりの
チビデグー!!

カメラ目線頂きました^ – ^

天気が悪くてもなんのその
そんな、可愛い動物たちの
一コマでした〜!!

こんにちは〜!!上杉です
朝、昼、夜の寒暖差が
激しくなりましたね〜

でもやっぱり秋は過ごし
やすいですね^_^
ずっとこの気候がいいと思いますが
そういうわけにはいかないです!!

そして、季節の移り変わりと共に
一年はあっという間だなぁ〜と
しみじみ感じます(;_;)

体に気をつけ、1日1日を
大切にしたいですね!!

さて今回も可愛いシリ〜ズ〜^ ^

ふと足を止めた視線の先に
わたがし?!
と、思ったら違います
チンチラでした!
写真は前を向いてくれていますが
後ろ姿を見ると本当に
わたがしみたいに
まんまるモコモコなんですよ!

もう少し近くで見ると
少し遠慮がちな表情
いや、照れてるのかな?^ ^

まだまだ可愛い所
見せてくれそうで
楽しみです!!

では、今日はここまで〜

〜今日の生き物〜
チンチラ
学名:Chinchilla lanigera
英名: Long-tailed chinchilla
分布:南アメリカ、アンデス山脈の高地

こんにちは〜上杉です!
いや〜台風また来ましたね(;_;)
季節の変わり目はやはり天候が
安定しないですよね…

台風が近づいてきたーと聞くと
学生の頃はとても喜んでいたものですが
働き始めると脅威でしかありません(゚ω゚)

何より、交通機関に影響が出るのは
辛いですよね!
来て欲しくない存在です…

そんな、荒れる天気をよそに
気持ちよさそうに寝ている子が
居ました!!

本当に気持ちよさそうに
寝ているのでホッコリ
しました^_^

よっぽど疲れて居たんでしょうね!
この子の寝ている姿には
いつも癒されます^ ^

皆さんも是非この写真を見て
癒されてくださいね〜

ではっ\(^-^)/

〜今日の生き物〜
プレーリードッグ
学名:Cynomys Rafinesque
英名:prairie dog
分布:北米の草原地帯

アフリカヤマネのベビー入荷

学名:Graphiurus murinus
英名:African Dormice
分布:南アフリカなど

齧歯目ヤマネ科アフリカヤマネ属


★ペットの買取・引取・下取について…
http://sf-japan.ocnk.net/page/1

ど〜も〜上杉です!!
最近皆さんはどのように
お過ごしでしょうか??
暑くなって来たので
夏バテを起こしてしまいがち
ですが、この季節だからこそ
出来ることも沢山ありますね^ ^

体を動かすのはキツくてしんどい
ですが良いですよね〜!
私の場合は日々筋トレに励んで
います!!

胸筋を中心に鍛えていますが
やはり思うようには筋肉は
ついてくれないもので(;_;)

いろいろ、試しますが中々
筋トレも奥が深いものです!!
しかし、毎日トレーニングをして
筋肉がつくとなんとも言えない
達成感が生まれます^_^

会社にも一生懸命トレーニングをする
子を見つけました!!

ミナミコアリクイのミクちゃんです!
見てくださいこのたくましい腕
凄いですよね〜憧れます(^^)

この後もしばらく見ていましたが
ロープを引っ張りトレーニング?を
していました^_^

なるほど〜こういうトレーニング方法も
あるんですね師匠!!
よーし今日から私もロープ引っ張るぞ!!

みなさんいきなりですがこれ
なんだかわかりますか〜??

少しわかりにくいですね(^^;
では少し角度を変えて

って一緒やないかいっヽ(´o`;
これは弊社で飼われている
ポニーのアンちゃんの鼻なんです^_^
前にもブログで紹介した
アンちゃん!!
なぜ今日は鼻なのか?
と言いますと私は馬の鼻が
とっても大好きなんです^ ^

なぜ鼻が好きなのか
それはとっても柔らかく
匂いを嗅ぐ時などは
イモムシみたいに動くところが
たまらなく好きなんです!!

また、馬の鼻はとてもいいと言われており
人の感情も匂いで嗅ぎとる
と言われているんです^ ^
匂いで感情を読み取られたら
馬の前では焦っちゃいられないですね(^^;

さらにもう一つ僕が好きなところが
あるんですがそれが
顎の部分にある頤(おとがい)
と呼ばれるところで
そこはまんじゅうのようにプクっと
膨れているのですが
そこがまたもぉ感触がマシュマロ
みたいでプニプニしているんです!!
みなさんも馬に会った時は
触って見てください!!
きっと虜になるはず^ ^

そんな鼻フェチの上杉でした〜♪( ´θ`)ノ