Category: 未分類

どうも! 上杉です!
冬は寒いですが、年々寒さが厳しく
なっていっているように思います(^-^;
ここ最近では、久しぶりに雪を
見ました!!
風も強く、いよいよ
本格的な冬といった感じですね!

冬になると毎年私は、ものすごく
手が荒れます!
仕事柄、水を使うので仕方ないとは
思いますがもぉ右手はボロボロです(*_*)
そんな私にとって冬はある意味
天敵です!!!

冬が天敵なのは私だけではなく
爬虫類達も冬にはめっぽう弱いので
大変です(*_*)

爬虫類達のメンテナンス中に
フトアゴ君が可愛かったので
すかさず、写真を撮りました!!

 

 

以前にブログで紹介した時から
随分と大きくなりました^_^

 

 

個人的に動物の真正面の
アングルが大好きな
上杉です^ – ^

動物達の成長を見て、感じる
事が出来るのも飼育の
醍醐味の一つですよね!!

特に、飼育の難しい動物や
性格が特殊な子は
喜びも大きいと思います!

これからも、個人的に
可愛いと思った写真を
どんどん紹介していきたいと
思います^_^
それでは、今日はこの辺で(^^)/~~~

〜今日の生き物〜
フトアゴヒゲトカゲ
学名:Pogona vitticeps
英名:Cantral bearded dragon

スタッフ募集!!【人材募集】

動物プロダクション求人

shutterstock_114671248

業界経験者急募!!
飼育経験が豊富なマニア
販売経験が豊富なペットショップ店員など
生き物に精通した人材を募集します。

http://sf-japan.ocnk.net/page/8

shutterstock_135811757

こんにちは、庄田です!

今日の1枚!
azuki2

カワウソのアズキは給水ボトルから水を飲む
時は鼻で押さないと出てこないと思っている
らしく、いつも体を濡らしながら水を飲んで
います(笑)
おかげで床はビショビショ、ボトルはすぐに
空っぽに…(^^;

まぁでも、この飲み方にアズキらしさを
感じるんですけどね!(^^)
以上、庄田でした!

~動物紹介~
*アズキ
種名:コツメカワウソ
英名:Small Clawed otter
学名:Aonyx cineleus
分類:ネコ目イタチ科ツメナシカワウソ属
分布:インド、インドネシア、カンボジア、
中国(南部)、ネパール、バングラデシュ、
フィリピン、ブータン、ベトナム、
マレーシア、ミャンマー、ラオスなど

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!

果実や野菜を食べる動物たちには毎日
フルーツなどを与えているのですが、スイカ
を大量に入手したので今日はスイカ三昧な
献立です♪

3

kudamono1

これぞ夏の風物詩ですね(^^)
みんな味わって食べてくれるとうれしいな!

以上、庄田でした!

By 庄田明日香

こんにちは、上杉です
ブログの方は虫ばかりですが、今回も
虫で行きますよ(^-^)
ヤスデの世界最大種タンザニアオオヤスデです

とても光沢があってかっこい〜!!!✨

13833339_301296186879011_1182551634_o

触るとクルンっとまるまるところがとても愛らしい
ヤスデくんたちでした^ ^
13833099_301296493545647_194774106_o
by 上杉 遼直

猛禽たちの部屋の掃除をしていた時!
何やら視線を感じる、、、、
振り返ると
シロフクロウのバケラッタでした(^-^)

13835859_301297510212212_1183123851_o

恐る恐るな表情がとってもキュート✨

私がやるとただのストーカーになっちゃうので
やめておきましょう^_^;
by 上杉 遼直

こんにちは、庄田です!

今日も据えのトレーニングをしていたの
ですが、少しずつ糞のタイミングなどが
かなり読めるようになってきました!
(個体にもよりますが…(^^;))

sue2

少しずつですが手ごたえを感じてきて
います…!
手ごたえを感じるとモチベーションが
更にあがりますよね♪
この調子で頑張ります(^^)/

以上、庄田でした!

By 庄田明日香

みんなが嫌いな“アレ”とはズバリゴキブリです。
ここではよくお家に出現するクロゴキブリも
撮影などに使用する際に用意する時があります。
そもそも、なぜ人はこんなにもゴキブリを嫌がるのでしょうか?
それはきちんと諸説があるんです。
昔のゴキブリはとても巨大で、そのゴキブリの恐怖を記憶した
祖先のDNAが受け継がれているとかいないとか・・・。
その話を聞くと“生理的にムリ”というのがわかりますよね、、、、
といってもそれは諸説であって本当かどうかは定かではないのです!
嫌いな人は嫌いですよね(^_^;)

13720496_300489646959665_1633668585_o

そんな、クロゴキブリですが繁殖能力が高く
卵、幼虫、成虫いずれの場合でも越冬
することができるといいます。
また、1つの卵鞘(らんしょう)に20~30の卵が入っています。
1匹いると30匹いるというのはそこからきているんですね~(^’^)
ゴキブリたちは基本、寒いのが苦手なので温かいところを求めます。
だからよく狭いところや、隙間からでてきますよね!

ゴキブリがこんなにいると逆に可愛く見えてきませんか??

13718024_300490016959628_181710930_o

皆様も、もし家でゴキちゃんに出くわしたら
可愛がってあげてもいいかもしれませんね!
by上杉 遼直
~ご紹介した生き物~
和名:クロゴキブリ
学名:Periplaneta fuliginosa
英名:Smoky-brown cockroach
分布:日本でみると九州から北海道まで広く分布する

 

 

こんにちは、庄田です!

3月19~21日までの三日間、住宅展示場で
移動動物園を行いました。

carryzoo2

carryzoo3

carryzoo1

今回はイヌ、ヒヨコ、ウサギ、モルモット、
クサガメとの触れ合いやハリネズミ、
チンチラ、フェレットなどの小動物や
ハリスホーク、シベリアワシミミズクを
展示しました。

私も参加させてもらったのですが、移動動物
園に参加するのは初めてで内心とてもドキド
キしていました(^^;

興味津々に動物達を眺めたり、思い思いに
動物と触れ合う子供達。
普段見かけることのないヒヨコなどの動物
に思わず童心に返る大人達。

私が対応していた女の子は、カメが怖くて
初めは触ることができなかったのですが、
一度触れてみると興味津々にカメばかり観察
していました(^^)
すごく怖がっていたのに、勇気を出して
生き物と触れ合おうとする女の子の成長が
垣間見えた気がして、とても印象に残って
います。
この女の子のようにこういったイベントを
通して、生き物の素晴らしさを子供達に
感じてもらえたら…と改めて感じました。

幼稚園や小学校、自治体など子供達と動物と
の触れ合いをサポートする移動動物園。
豊かな心を育む「街・人・動物・自然」の
架け橋としてサイエンスファクトリーと
アニマルプランニングが運営しています。
ご依頼や詳細は気軽にお問い合わせ下さい♪

サイエンスファクトリー
http://www.sf-japan.net/#services
アニマルプランニング
http://animal-planning.com/carry-zoo/

by 庄田明日香

ミナミコアリクイのミクちゃんは
一人で遊ぶ天才!!
今日も一人で遊んでました^ ^

13728483_301345650207398_1438846631_o

ん〜、それにしてもなかなかの体勢!!
by 上杉 遼直