Category: 雑記

国内の希少野生動植物種、希少種は
種の保存法に基づき
絶滅の恐れがあるとして
捕獲、採取、殺傷、損傷
販売・頒布目的の陳列
公告と譲渡し等、あげる、売る、貸す
もらう、買う、借りるなどが
全て原則として禁止されている。

サイテスと呼ばれるワシントン条約
Convention on International
Trade in Endangered Species of
Wild Fauna and Flora
絶滅のおそれのある
野生動植物の種の国際取引に関する条約
国際希少野生動植物種の国際取引を
外為法で輸出入規制している
種の保護のための条約とは異なり

日本国内の希少野生動植物種に限り
対象とした規制に思われがちですが

種の保存法の概要には
個体などの取扱規制の中に
国際希少野生動植物種(サイテス種)も
含まれていますのでお間違えなく

法令違反に対する取締りは
規制されている事を知らず
たとえ過失であったとしても
事件として報道もされますし
実名報道されるケースは稀ですが
何らかのリスクは免れませんので
くれぐもご注意を。

罪状は「 種の保存法違反 」です。

そんな国内希少野生動植物種(希少種)
現在はツシマヤマネコなどの
計210種の生き物が指定されていますが

先日18日に行われた中央環境審議会で
新たに49種の野生動植物種の追加が決定

新たに国内希少野生動植物種として
政令により指定される49種は以下

【追加No.01】
■和名:タカネキマダラセセリ
(赤石山脈亜種/南アルフ?ス亜種)
■学名:Carterocephalus palaemon akaishianus.

【追加No.02】
■和名:オガサワラセセリ
■学名:Parnara ogasawarensis.

【追加No.03】
■和名:ヒメチャマダラセセリ
■学名:Pyrgus malvae unomasahiroi.

【追加No.04】
■和名:オオアガリマイマイ
■学名:Nesiohelix omphalina bipyramidalis.

【追加No.05】
■和名:ヘソアキアツマイマイ
■学名:Nesiohelix omphalina omphalina.

【追加No.06】
■和名:ツルギテンナンショウ
■学名:Arisaema abei.

【追加No.07】
■和名:オドリコテンナンショウ
■学名:Arisaema aprile.

【追加No.08】
■和名:ホロテンナンショウ
■学名:Arisaema cucullatum.

【追加No.09】
■和名:イナヒロハテンナンショウ
■学名:Arisaema inaense.

【追加No.10】
■和名:イシヅチテンナンショウ
■学名:Arisaema ishizuchiense ssp.
ishizuchiense

【追加No.11】
■和名:アマギテンナンショウ
■学名:Arisaema kuratae.

【追加No.12】
■和名:ナギヒロハテンナンショウ
■学名:Arisaema nagiense.

【追加No.13】
■和名:オガタテンナンショウ
■別名:ツクシテンナンショウ
■学名:Arisaema ogatae.

【追加No.14】
■和名:セッピコテンナンショウ
■学名:Arisaema seppikoense.

【追加No.15】
■和名:シシキカンアオイ
■別名:シジキカンアオイ
■学名:Asarum hexalobum var.controversum

【追加No.16】
■和名:ジュロウカンアオイ
■学名:Asarum kinoshitae.

【追加No.17】
■和名:モノドラカンアオイ
■学名:Asarum monodoriflorum.

【追加No.18】
■和名:ホシザキカンアオイ
■学名:Asarum sakawanum var.stellatum

【追加No.19】
■和名:サツマアオイ
■学名:Asarum satsumense.

【追加No.20】
■和名:ヤエヤマカンアオイ
■学名:Asarum yaeyamense.

【追加No.21】
■和名:オトメシダ
■学名:Asplenium tenerum.

【追加No.22】
■和名:ヒュウガシケシダ
■学名:Deparia minamitanii.

【追加No.23】
■和名:フクレギシダ
■学名:Diplazium pin-faense.

【追加No.24】
■和名:ムニンミドリシダ
■学名:Diplazium subtripinnatum.

【追加No.25】
■和名:ユズリハワダン
■学名:Crepidiastrum ameristophyllum.

【追加No.26】
■和名:ミクラジマトウヒレン
■学名:Saussurea mikurasimensis.

【追加No.27】
■和名:ヤクシマヒゴタイ
■別名:ヤクシマトウヒレン
■学名:Saussurea yakusimensis.

【追加No.28】
■和名:シリベシナズナ
■学名:Draba igarashii.

【追加No.29】
■和名:コキンモウイノデ
■学名:Ctenitis microlepigera.

【追加No.30】
■和名:キリシマイワヘゴ
■学名:Dryopteris hangchowensis.

【追加No.31】
■和名:サクラジマイノデ
■学名:Polystichum piceopaleaceum.

【追加No.32】
■和名:セキモンノキ
■学名:Claoxylon centinarium.

【追加No.33】
■和名:リュウキュウキンモウワラビ
■学名:Hypodematium fordii.

【追加No.34】
■和名:マルバタイミンタチバナ
■学名:Myrsine okabeana.

【追加No.35】
■和名:ヤクシマヤツシロラン
■学名:Gastrodia albida.

【追加No.36】
■和名:タブガワヤツシロラン
■学名:Gastrodia uraiensis.

【追加No.37】
■和名:ハツシマラン
■学名:Odontochilus hatusimanus.

【追加No.38】
■和名:シマツレサギソウ
■学名:Platanthera boninensis.

【追加No.39】
■和名:ハカマウラボシ
■学名:Drynaria roosii.

【追加No.40】
■和名:オキノクリハラン
■学名:Leptochilus decurrens.

【追加No.41】
■和名:ナガバエビモ
■学名:Potamogeton praelongus.

【追加No.42】
■和名:キリギシソウ
■学名:Callianthemum kirigishiense.

【追加No.43】
■和名:オキナワヒメウツギ
■学名:Deutzia naseana var.
amanoi

【追加No.44】
■和名:ムニンホオズキ
■学名:Lycianthes boninensis.

【追加No.45】
■和名:ナガバキブシ
■学名:Stachyurus macrocarpus var.
macrocarpus

【追加No.46】
■和名:ハザクラキブシ
■学名:Stachyurus macrocarpus var.
prunifolius

【追加No.47】
■和名:ヒシバウオトリギ
■別名:アツバウオトリギ
■学名:Grewia rhombifolia.

【追加No.48】
■和名:ヤクシマソウ
■学名:Sciaphila yakushimensis.

【追加No.49】
■和名:セキモンウライソウ
■学名:Procris boninensis.

以上、49種の内訳は昆虫類3種、貝類2種
植物類44種となります。

動物プロダクションとは簡単には動物貸出業
撮影内容などに応じて動物を調教する場合や
個体に応じ訓練などを行う必要もありますが
基本的には動物の習性や本能を利用し
それぞれの個体の特性などを生かせるように
現場や内容に沿った動物をキャスティング

勿論、保有していない種の動物や生き物
昆虫などの野生種のご依頼もありますので
野外採集などで段取りするような事もあれば
撮影に適した動きが可能なアニマルタレント
指定された種を保有されている業者や動物園
個人で活躍されているトレーナーさんなど
キャスティングの方法は生き物の数だけ様々

そんな動物プロとしての活動の中で
動物を使った番組やドラマ、映画やCM
MVなどの撮影時にも監修依頼が入るケース
施工と同時に対応するものもあれば
編集段階でのチェックのみの依頼まである。

海外の撮影チームが日本国内で撮影する事が
年々増えてきている事もあり
動物や昆虫などを使った撮影などに対しては
徹底したアテンダントを要求される。

各国によってレイティング審査の基準が違う
日本で問題視されていない事が問題視され
キャスティングする動物の数を増やしたり
動物用に保障される内容部分が圧倒的に違う

レイティング審査…
日本にも映倫という審査機関が存在するが
性的描写や暴力描写などは規制対象とするが
動物の扱いに対しては映画倫理綱領にある
宗教と社会の項目の中で

(1)信教の自由を尊重し ゆえなくこれを軽侮
中傷し憎悪を掻き立てる様な表現は避ける。

(2)人権の著しい侵害にあたらない限り
其々の国や地域の文化的多様性を尊重する。

(3)著しく反倫理的な行為を容認するような
表現ならびに善良な風俗
習慣を乱し否定するような表現は避ける。

(4)動物の生命および自然環境を

尊重することの重要さに配慮する。

日本のレイティング審査の基準とされやすい
映倫でさえ動物の事に関しての記述は
この項目にある最後の一行のみなのである。

他国ではあまり問題にならないような事柄に
神経質過ぎるのも無理はないと思いますけど
毎回基準差に悩まされるのも吝かではないし
諸外国の方々と一緒に仕事が出来る醍醐味は
現場の面白さを充分に感じさせてくれます。

如何でしたか?
動物プロダクションの業として
次回は様々なペットビジネスのプロデュース
コンサルティングなどのお仕事内容について
また時間があれば書いてみたいと思います。

 

 

 

こんにちは、庄田です。
あけましておめでとうございます!
2017年は酉年ということで、
新年最初の写真はメンフクロウに
してみました!!笑
元旦は猛禽のメンテナンスから
始まり、酉年にふさわしい
仕事始めとなりました♪

昨年は沢山の人にお世話になり、
新しく会社に来た動物達や
現場の方々との素敵な出会いも
沢山あって、自分にとって凄く
充実した1年を過ごすことが
できました(^^)

2017年は昨年学んだことを活かせる
1年にできるように頑張ります!!
ブログももっと面白いものが
書けるように努力しますので、
今後とも宜しくお願い致します♪

 

こんにちは、庄田です!
ちょっとした雑談になるのですが、
大学の研究室でこの辺りでは見慣れない
生物が飼育されていました!

歩脚が4対、触肢が鋏のように発達した
クモのようなサソリの様なこちらの
生き物ですが、種名は見た目の通り
サソリモドキと言います。

先月の初めに奄美大島へ採集に出掛けた
友人が譲ってくれたらしく、研究室で
観察も兼ねて飼育しているみたいです。

名前に「サソリ」と付きますが、
系統的にはクモ網に属されるので
クモの仲間に分類されます。

英名はVinegaroon(ビネガロン)といい、
外敵に遭遇すると尾鞭を上げて
酢酸臭のある液を噴出することから
この名がついたと言われています。
(Vinegar=酢)

1度脱走してしまったことがあるらしく、
捕獲しようとしてこの液の被害を受けた
人が続出したそうです(笑)
(私はその場に居なかったので被害を
受けずに済みました(笑))

そんなサソリモドキですが、
この奇妙な見た目から世界三大奇虫と
言われていているんですよ!

三大奇虫の残り2種(ヒヨケムシ、
ウデムシ)もかなり奇妙な容姿を
しているので、興味がある方は
自己責任で検索してみて下さい…(笑)

以上、ちょっとした雑談でした☆

〜動物紹介〜
和名:アマミサソリモドキ
英名:vinegaroon、Amami whipscorpion
学名:Typopeltis stimpsonii
分布:熱帯、亜熱帯(ヨーロッパと
オーストラリアを除く)
日本では八丈島、九州南部〜沖縄

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!
早いものでもう11月になりました。
気温もどんどん下がってきていて、
もうすっかり冬に突入しましたね!

2016年も残り二ヶ月を切り、街中でも
カレンダーやスケジュール帳など
新年を迎える準備があちこちで
見られるようになりました(^^)

来年2017年の干支は酉年!という事で…

 

15046432_339825703042662_188248234_n

 

昨年に引き続き、当社のフクロウ達が
カレンダーになっております!

私もサンプルを頂いたので、
お家に帰って早速開封しました(笑)

 

15046307_339825709709328_946092741_n

 

個人的な感想としては、今年の
カレンダーも素敵でしたが、
来年のデザインは色合いもポップで
全体的にすごく可愛いです!(^o^)♡

 

15049867_339825716375994_1387372393_n

 

空いている日がフクロウマークに
なっているのも可愛いですね♪

更に個人的に嬉しいのは10月!
サバクコノハのとっとりの写真が
採用されています!
体の小さな種類という特徴を
使ったデザインになっていたのが
すごく嬉しかったですね♪

フクロウや鳥がお好きな方、
どのカレンダーにしようか悩んでいる方、
来年度のカレンダーはぜひフクロウに
してみてはいかがでしょうか?(^^)

書店やネットでも販売しております☆

https://www.amazon.co.jp/dp/4635852458/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_03bjyb2YV1C9F

By 庄田明日香

こんにちは、庄田です!
新しい動画をupしました(^o^)

今回upしたおもしろ動画のテーマは
「へたくそな〇〇」です!

第1弾は「へたくそなウシガエル」、
第2弾は「へたくそなキンカジュー」
となっております。

それぞれへたくそな決定的瞬間を
偶然撮影できたものなので、
尺はかなり短いですが思わずプッと
笑ってしまうかも…?(笑)

肝心の何がへたくそなのか?
は観てのお楽しみ、ということに
しておきましょう(笑)

社内で動物達のメンテナンスを
していると割とそういったおもしろい
瞬間に出会えるもので、私も決定的な
瞬間を写真や動画に収めたく
日々チャンスを伺っています!

また面白いものが撮れたらどんどん
upしていこうと思いますので、
時々YouTubeやブログをチェックして
頂けると幸いです(^^)♪

【へたくそなウシガエル】
種名:アフリカウシガエル
英名:African bullfrog
学名:Pyxicephalus adspersus

【へたくそなキンカジュー】
名前:サラミ
種名:キンカジュー
英名:Kinkajou 学名:Poton flavus

動画撮影者:磯田舞雪
By 庄田明日香

スタッフ募集!!【人材募集】

動物プロダクション求人

shutterstock_114671248

業界経験者急募!!
飼育経験が豊富なマニア
販売経験が豊富なペットショップ店員など
生き物に精通した人材を募集します。

http://sf-japan.ocnk.net/page/8

shutterstock_135811757

こんにちは、庄田です!

果実や野菜を食べる動物たちには毎日
フルーツなどを与えているのですが、スイカ
を大量に入手したので今日はスイカ三昧な
献立です♪

3

kudamono1

これぞ夏の風物詩ですね(^^)
みんな味わって食べてくれるとうれしいな!

以上、庄田でした!

By 庄田明日香

動物プロダクション・有限会社サイエンスファクトリー
http://www.sf-japan.net
公式サイト完全リニューアルに基づきブログも移転致しました。
下記のURLからご覧ください。
【BLOG&NEWS】
http://www.sf-japan.net/blog-masonry-load-more-sidebar
shutterstock_1997750.jpg